So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年の家族写真を使って動画をつくろう その1 [その他]

2017年に入り、1カ月が過ぎようとしていますが、ようやく去年の写真の整理ができました。
家族写真っていいですよね。とっても癒されます。

たくさん撮れた素敵な写真を、その年の印象深い楽曲にのせて、スライドショーを作りたい!
子どもができてから、そう思うようになりました。

子どもが生まれてから、毎年スライドショーを作っているわけですが、私の使用しているアプリケーションはこちらです。

Movie Studio Platinum 13


・・・結構いい値段がします(通常価格:14000円)。
ちなみに、上位モデルはこちらになります。

VEGAS Pro 14 Edit


・・・さらにいい値段がします(通常価格:62000円
とても気軽に購入できません・・・。

なぜ私がこのアプリケーションを使っているかというと、私のメインPCであるVAIO Tap 21にプレインストールされていたからです。といっても、インストールされていたのはMovie Studio Platinum 12ですが・・・。

さらに、調べてみると、Movie Studio Platinum 13にアップグレードすると、4K動画の編集ができるというではありませんか!!(注:我が家には4Kテレビはないんですけどね) 

しかも、これらのアプリケーションは、途中でフリーズしたり、エラー発生したりすることなく、ブルドーザーのように処理が進むとのこと。
私の使用しているVAIO Tap 21(注:このPCも4Kには対応していないんですけどね)では、動画編集の最後に行うレンダリングという作業が、4K動画だと、動画1分あたり、1時間近い時間がかかってしまいます。寝ている間にレンダリング作業を行わせているのですが、朝起きた時にエラー等で止まっていると、まさに悲劇の一言です。

ということで、5000円(だったと思います)でMovie Studio Platinum 13にアップグレードしました。


・・・ここで悲劇が発生します。


な、なんと、VEGAS Proシリーズは、たまに一大セールをやっていて、運が良ければ5000円程度で購入できることがあるというではありませんか!!!

アップグレードした後に知りました。知らないってものすごく損ですね。

もしそのようなセールを見かけたら、このブログで紹介できたら・・・と思います。

まぁ、Movie Studio Platinum 13でも、ほぼ同程度の性能をもっているので・・・と自分を納得させました。


話は少し戻りますが、我が家には4Kを表示できるディスプレイはありません(XPERIAは除く)。
なのに、なぜ4Kにこだわったかというと、東京オリンピックまでに4Kの波が来ると考えているからです。
そのころに、最高の画質で自分で作った動画を観たいと思っているからです。
きっとそのころには、自分で作った4K動画も、気軽に見ることができるようになっているハズ・・・。と期待しています。今はフルHD画質で我慢の時です。

さて、動画の編集作業の様子ですが・・・、長くなったので、次回のブログテーマにします。


人気ブログランキングへ

Sony、Vegas
タグ:動画作成
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。