So-net無料ブログ作成
検索選択
薬剤師的 ブログトップ

今年の仕事道具 [薬剤師的]

今年も新しい「仕事道具」を購入しました。
私は病院勤務の薬剤師をやっていますが、薬剤師に必須の仕事道具といえば、薬の本です。
薬の本といっても、いろいろな種類がありますが、私が好んで使っているのはこちらの「治療薬ハンドブック」です。じほうさんから出版されています。

DSC04250.JPG

いまや薬の情報なんて、インターネットから得られるのではないのか?と思われるかもしれませんが、すぐに開いて使用することができる本は、やっぱり便利。電子版というのもありますが、使用頻度が高いと、紙の本のほうが便利です。
こういった本は、大きい本屋にしか売っていないことが多いです。私の自宅は田舎にあるため、「大きな本屋」がありません。独身時は、休日に気軽に都市部に出かけていき、購入していましたが、子供が小さいとなかなか出かけることができない・・・。

そこで私は、楽天ブックスをよく利用します。家にいても買えるし、ポイントも付くし、ポイントは本以外にも利用できるし・・・。結構私はポイント魔人だし(笑)。
立ち読みできないのは残念なポイント。

楽天ブックス

この本のどこがおすすめなのかというと、「処方のポイント」や「薬の特徴」が書かれている点。特に腎機能に応じた注意が必要かどうかということが、わかりやすく明記してある点は素晴らしいと思います。

残念なポイントです。
いろんな便利なポイントを記載してくれるのはいいけど、もう少し詳しく書いてよと思うことがあります。例えば、腎機能に応じて投与量減量と記載があっても、具体的にどのように減らすかは、別の資料を調べる必要があります。詳細に調べる手段を知っていないと、非常に中途半端な情報と感じてしまうでしょう。
もう1点。薬の掲載順が変!と感じることがあります。「まとめ」的な項に書いてある表は、納得の順番ですが、本文の順番は、「?」と感じることがあります。この点に関しても、ある程度の知識がないと、悩んでしまうことがあるかもしれません。

残念な点が多いじゃないか!と思うかもしれませんが、これは期待の表れです。この本がこの先も、どんどん発展していくことを期待しています。

さて、購入した「仕事道具」を使いやすくしていきます。

まず帯を外して・・・。

DSC04251.JPG

次にカバーを外します。帯やカバーは邪魔なだけです。1年間もてばいいので。

DSC04252.JPG

付録を取り出します。
ムムム!!!今年は少ない?
まぁ、めったに使わないからいいか。

DSC04253.JPG

最近のトレンドとして、スマホアプリがあります。付属のシリアルコードを入力すれば使用できるのですが、半年くらい前から使っていません。
このスマホアプリは、薬事ニュースも読めて便利なのですが、起動が遅い!仕事道具の使える条件として、スピードも重要なファクターだと思っているので、起動が遅いのは致命的です。

あとは、タグ!
これは付けない人が多いですが、私はつけてしまいます。つけていたほうが、数秒程早く調べられる気がします。

DSC04254.JPG

1時間ほどかけて、タグの貼り付け終了。いや~、薬の種類多すぎです。今後も増え続けていくんだろうなぁ~。本を作る人、大変だろうなぁ~。

DSC05820.JPG

ここで、「んん?」と感じました。1時間かけてタグをつけて・・・って。
ちょっと計算してみましょう。

1月20日間の出勤と計算して、年240日。

タグを貼るのに要した時間。
60分×60秒で、3600秒。

3600秒を240日で割って、15秒/日。

つまり、1日15秒以上短縮できないと意味がない!!

今年は1日に何回この「仕事道具」を使用するか、カウントしてみようかな?
その結果によっては、もう2度とタグは貼らないことになるかも。


人気ブログランキングへ
タグ:薬剤師的
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
薬剤師的 ブログトップ